老いぼれ爺さんの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 多神社〜長谷寺に参拝しました。

<<   作成日時 : 2019/01/03 15:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

やっぱり、夏におせちを申しこんだ,京料理、道楽のおせちが、最高に美味しかったです。
21600円でしたが、味にうるさい鬼嫁も、納得してくれて、来年も、頼もうと言ってくれました。

もう一度、見てください。

https://85660279.at.webry.info/201901/article_2.html


さて、話は、変わりますが、初詣では、村のお宮さんに、
画像



多神社にお参りしました。
画像


最近は、多神社も、初もうでに来られる方が、多くなりました。

並ばないと、駄目なのです。次に行ったところは、毎年、大神神社なのですが、今年は、人がい一杯ののようなので、後日にいくことにして、長谷寺に行きました。



長谷寺は、京都の清水寺の元の寺、いわぱ、本家みたいなところなのです。お寺の様式も、よく似ているのです。

画像



正月、3日間は、無料なのです。我が家のご先祖を納骨しております。いつも、お正月の間に、参拝をいたします。

画像


画像

画像

画像

画像

老いぼれて、階段が、大変なのですが、頑張って登りましたが、やはり、寒牡丹が咲いているので、気になって撮りました。満開の寒ボタン、でも、カメラが安物。うまく撮れなくて、申しわけないですが、見てください。

画像




画像

画像


画像


画像




画像
画像


画像


画像


画像


画像


画像


寒ボタンは、これくらいにしておきますね、もっと観たい方は、是非、長谷寺に、お越しください。
撮った写真を前に進めます。

画像

画像


画像


画像


画像
画像


画像


画像


画像


内部は、撮影禁止なのですが、ここは撮ることができるのです。
画像


画像



逆光なので、困りますね、やはり、この塔を撮るのには、午前中がいいですよ、
画像


画像


画像


画像


画像


画像


この長谷寺でも、寒桜が咲いておりました。

画像

最後、御詠歌を、
画像


もう一枚、おまけ、
画像


こんな景色が、好きなのですが、しかし、こんな
立派な家、維持していくのも、大変ですね、そうだ、長谷の参道には、こんな空き缶を利用した作品が、店のところに飾られております。

皆様も、挑戦されては、いかがでしょうか、

画像





余計なことを言ってます。

帰り、天然温泉に入って帰ってくれと、言っていた方、結婚相手を見つけることができなくて、残念しました。
皆様、是非、長谷寺にお越しになりましたら、天然温泉に入って汗を流してお帰りくださいね、
日帰り温泉なら、600円程度と、思います。

泊まってゆっくり、奈良を旅するのも、いいですよ、


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

多神社〜長谷寺に参拝しました。 老いぼれ爺さんの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる